反論できる奴いる?丸田佳奈「話題になるだけで議論じゃない」世界の差別問題にド正論 | まいだん

反論できる奴いる?丸田佳奈「話題になるだけで議論じゃない」世界の差別問題にド正論

未分類

【丸田佳奈】世界の差別問題にド正論

毎週日曜日、午後1時30分から読売テレビで放送されている「そこまで言って委員会」。
各業界の専門家が、世間体を気にしずに日本社会の問題について本気で話し合う番組です。

先日の放送では、フランスで起きているアジア人差別問題やアメリカの黒人差別暴動やコロナ差別など、2020年で起きた差別問題について取り上げられました。
出演者が差別について熱い議論が行われる中、出演者の1人である丸田佳奈氏が発した意見がド正論すぎると話題になっています。

【差別をなくすには?】

丸田佳奈氏
話題だけで議論になってない。BLMでも暴動に対し『暴動ダメだろ』と言っても『これは黒人差別に対する主張だ』となると、話がそこで止まって何も議論ができない。

冷静な議論の上での世界的コンセンサスを作らないと

【丸田佳奈】プロフィール

https://www.scroll2003.com/kana-maruta/
  • 本名 ………丸田 佳奈(まるた かな)
  • 生年月日1981年8月20日
  • 出身北海道
  • 学歴日本大学医学部医学科卒業
  • 経歴2007年ミス日本に選抜
  • 現職産婦人科医
  • 趣味…旅行、ジャズダンス、ドライブ
  • 会員日本周産期・新生児医学会員/日本母性衛生学会員

産婦人科医として活躍しながら芸能事務所の株式会社スクロールに在籍してハーモニープロモーションと業務提携し、モデル・タレント活動も行っている。

学生時代に過度のダイエットから拒食症となり治療のため産婦人科に通院した経験から、周囲で同様に悩む者に役立ちたいと産婦人科医になった。

現在は、産婦人科医の立場から、テレビやラジオ、雑誌等メディアを通じ、医療サイドからの情報を発信。著書に高リスク出産の現場に日々立ち会いながら感じたイマドキ妊婦への思いを語った『間違いだらけの産活』がある。

2017年1月に第一子の女児を出産した。

【世界の差別問題】BLMとは

https://ideasforgood.jp/glossary/black-lives-matter/

2020年5月、ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性のジョージ・フロイドが白人警官に殺された事件をきっかけに、アメリカ国内でなく世界中で黒人差別に対して暴動や略奪事件が起きた。

この黒人差別騒動でよく目にしたのが「BLM」という言葉である。
「Black Lives Matter」(ブラック・ライヴズ・マター)を直訳すると「黒人の命も大事だ」。黒人と白人の間での命の扱い方がいまだに違うアメリカで、多くの人がプラカードにして命の重さを問いかける言葉である。

「Black Lives Matter」と一緒に「All Lives Matter(全ての命が大事)」も多く見受けられる。

奴隷解放宣言がされて150年以上経つが、今でもアメリカ国内では人種差別があり、今回の騒動で不満が爆発したというわけだ。

参照サイト

【世界の差別問題】フランスではアジア人狩りが多発

2020年10月29日、フランス南部の都市ニースの教会でイスラム教徒によるテロが起きた。
犯人はイスラム教の男性で、アラビア語で「神は偉大なり」と叫びながら教会にいた3人を刃物で刺し殺した。(参照サイト)

この事件を期に、フランスではイスラム教徒を中心にコロナの不満から、「アジア人を殴ろう」という呼びかけがネット上で起こり、中国人だけでなく日本人も差別の対象になっている。

みんなの反応

  • 同意します! 丸田先生いつも正論を言っているイメージ
  • 私も常にそう感じていました。 どのようなことに関してもそうですが、差別反対という人に対して意見を言うことがOUTの風潮が何も解決しない事へ拍車をかけているように感じています。 建設的な議論で解決策を模索しないとただの暴力ですよね。
  • これは「差別」の議論に限らず このパターンに陥ってるのが多く見受けられる BLMだってあの運動になって何が良くなる? そのことすら顧みられない興奮状態は まさに「ただの暴動」で墓穴掘っている以外の何物でもない と思います
  • 丸太さんって、美人なだけじゃなく、いつもとっても的確な事を言ってくれて感心しています。最近特に思います。

終わりに

鬱憤が溜まっているのはわかりますが、それを暴動などの暴力で解決できるわけではなく、むしろ別の問題にどんどん発展していってしまいます。

丸田佳奈氏のようにきちんと話し合いが行われることを切に願います。

タイトルとURLをコピーしました