悠仁様「眞子が自分をマッサージしてる」小室圭に心奪われている眞子様はなんとトイレで… | まいだん

悠仁様「眞子が自分をマッサージしてる」小室圭に心奪われている眞子様はなんとトイレで…

未分類

今月13日の眞子さまの「お気持ち公表」が依然として注目を集めている。

眞子さまは「結婚は心を守りながら生きていくために必要な選択」など、熱のこもった表現を随所で用いながら、小室圭さんの存在の大きさを国民に訴えかけたのが、実は自室やトイレで小室圭と「あーんなことやこーんなこと」に興じているらしいw

一家離散状態!?秋篠宮家の現在がヤバすぎ

秋篠宮殿下
秋篠宮殿下

眞子の父として、皇位継承順一位の皇嗣として、このような結婚を許していいのか

小室家の婚約騒動で秋篠宮殿下は心身ともに疲弊しているという。

記者会見の収録を終えた後も、殿下の周囲には淀んだ空気が流れています。ご自身でも、言葉遊びのような会見の内容を自省されるような場面もあります

と、秋篠宮殿下に近しい関係者が語る。

どうやら、悠仁さまとお出かけになる予定があっても連日連夜、深酒に溺れ、昼夜逆転の生活を送られているため、当日紀子さまが代わりに悠仁さまと外出されている状態らしい。
悠仁さまが『お父さまは僕のことが大切ではないのですか?』と悲しげにおっしゃっている始末。
紀子さまも、寂しそうな悠仁さまのお顔をご覧になり、涙をこらえている状態だ。

眞子さまを巡っては、既に多くのメディアで報じられている通り、たくさんの修羅場がありました。
特に両殿下が意見の食い違いから起こすケンカの熱量は凄まじく、連日のように宮邸リビングに高級食器が舞うこともございました
このような激しいぶつかり稽古は、両殿下の体力、気力も次第に奪っていたのでしょう。そういったお疲れも、『もう容認してあげよう』という空気に至ったのではないかと、言われています。

特に皇室関係者が懸念するのが、悠仁さまのお育ちになる環境のことだ。
連日のように家族での言い争いが起きていたこの3年あまりの期間。悠仁さまはお茶の水附属小学校を卒業され、来年には受験を控えられるなど、多感な時期を迎えられている。
このままでいい訳が無いのは間違いない。

出典サイト

眞子さまは小室氏とのビデオ〇〇○に夢中!?

また、多感な時期の悠仁さまが、眞子さまの“秘め事”にふれることを紀子さまが大変恐れているらしい。

皇室関係者
皇室関係者

眞子さまは、在宅時には私室にこもられていることが多く、その殆どの時間を小室圭さんとのオンライン通話をつなげた状態で過ごされています。

2020年の夏頃のこと、夏休み中だった悠仁さまは、『眞子に遊んで欲しい』とそのお部屋を訪ねた。
ところが、悠仁さまが声をかけようとしたところ、『ん…圭くん、愛してる』という、吐息交じりのお声が眞子さまのお部屋から聞こえてきたとのこと。

悠仁さまは大変驚かれ、紀子さまに『お姉ちゃんが自分をマッサージして息苦しそうにしてます!助けてあげたい!』と伝え、紀子さまはこの意味をすぐに理解されたのだろう。
『悠仁、ねぇねは圭お兄ちゃんとリングフィットで遊んでいるの、悠仁は勉強の時間だから、ねぇねの部屋には近づかないようにしましょうね』とことを治めたのだった。

出典サイト

まいだん<br>
まいだん

これは…ビデオ通話で小室さんとあーんなことやこーんなことをヤっていたのかなwww

眞子さまの微笑に紀子さまも戦慄

ところがこれだけで終わらなかった。
先日、紀子さまが戦慄する出来事があったという。

紀子さまと悠仁さまが外出から戻られた際、ご家族は眞子さまを除いて皆外出中でした。
紀子さまは『悠仁、ねぇね(眞子さま)にただいまの挨拶はしなくていいわよ』と何度も念押していた。

その後、悠仁さまはお手洗いに向かわれたというのだが、ここで事件が起きた。

悠仁さまは『お母さま大変!ねぇねがトイレで息苦しそうにしてる!ぼく助けてあげたい!』と大きなお声で紀子様に話してきた。
紀子さまは血相を変えて、『悠仁、お願い、そこから離れて!』と悠仁さまを戻させました。

しばらくして、顔を紅潮させた眞子さまが、お二人の元にやってきました。

眞子さま「悠仁、心配してくれてありがとう。お姉ちゃんはお腹が痛くて、自分の指で自分の身体をマッサージしてただけなの(にこっ)」
悠仁さま
「はい!」
紀子さま
「…」

悠仁さまは眞子さまの笑顔にすっかり安心しと可愛らしく返事をしたが、おぞましいものを眺めるように眞子さまを見つめていたんだとか。

出典サイト

タイトルとURLをコピーしました