いじめても2万円で許される!?9千万円の損害賠償の訴えに大阪高裁の判決が驚愕 | まいだん

いじめても2万円で許される!?9千万円の損害賠償の訴えに大阪高裁の判決が驚愕

未分類

学校のいじめで精神を病んで、学校にいけなくなるという話は耳にしますよね?
そのまま泣き寝入りする人もいますが、中には立ち上がり裁判を起こしいじめっ子に制裁を加える人もいます。

人の人生を無茶苦茶にしたいじめっ子に制裁を!と思う人がほとんどだと思いますが、大阪高裁はそんないじめの賠償責任の裁判で驚愕の判決を下しました。

大阪高裁、9千万円の損害賠償に対して2万円を言い渡す

https://www.at-s.com/news/article/social/national/821317.html

京都府福知山市の市立中に在学中、同級生からいじめを受けて統合失調症になったとして、元生徒の女性が市と同級生4人に計約9千万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は女性の上告を退ける決定をした。15日付。同級生1人に約2万円の賠償を命じた二審大阪高裁判決が確定した。  

女性は中学2年だった2012年4月~13年3月に同級生からいじめを受けたとして、16年に提訴。19年7月の一審京都地裁判決は、統合失調症の発症との因果関係を否定しつつ、同級生4人に計約25万円の支払いを命令。学校の対応に問題はなかったとして、市への請求は棄却した。

引用サイト

判決文を見ると以下のいじめがあったようです
1、「デブ」、「きもい」「しっしっ」 などと誹謗中傷
2、「巨乳」などの性的発言
3、生徒の机を汚物のように扱い、清掃時間になると他生徒に運ばせない
4、消しゴムのかすやシャープペンシルの芯を投げ付けられる

つまり、たとえ人をいじめて人生を無茶苦茶にしても、2万円を払えば許されるということです。

大阪高裁はいじめに寛容的?

さらに調べると、大阪高裁はあの大津いじめ自殺事件の裁判でも、加害者側を擁護するような判決を出しています。

大津市で2011年、市立中2年の男子生徒(当時13)が自殺したのはいじめが原因だとして、遺族が加害者側とされた元同級生らに損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が27日、大阪高裁であった。佐村浩之裁判長はいじめと自殺の因果関係を認める一方で「両親にも生徒を精神的に支えられなかった過失があった」と判断。約3750万円の支払いを命じた一審判決を変更し、賠償額を約400万円に減額した。

判決によると、生徒は11年10月に自宅マンションから飛び降りて死亡し、遺族は12年に元同級生側と市に約7700万円の賠償を求めて提訴した。19年2月の一審・大津地裁判決は「いじめが自殺の原因になった」と認定。自殺も予見できたとし、元同級生3人のうち2人に請求のほぼ全額の賠償を命じた。

参考サイト

いじめの被害を受けても司法はいじめ加害者の見方につくということになります。

みんなの反応

  • 司法の世界ではいじめ問題は存在しないという事である。
    言い変えればけんかの範疇程度であるということである。
  • これ凄いな
    今からいじめたい。
    2万円渡すからいいだろ?
    って言ってるようなもんだぞ。
  • 仮に統合失調症を発症してなかったとしても
    いじめが行われたという事実のみで50万円ぐらいは
    認められるべきだと思うがな。
  • 金額は少ないけど一応は勝訴になるのかな?
    詳細がわからないけど、どこまでがいじめとして認定されどこまでが認定はできないのか?
  • いじめの内容が詳しく書かれてないから、2万円が妥当なのかどうかよく分からないな。
    無視とかだと直接的な暴力等を加えてないので金額は安くなるような気がする。
  • 因果関係を否定したとしても虐めがあったのは事実なんだろうに、賠償額が少なすぎるのでは?
タイトルとURLをコピーしました