お墓参り代行サービスをふるさと納税で!人気急増したわけはコロナだった? | まいだん

お墓参り代行サービスをふるさと納税で!人気急増したわけはコロナだった?

未分類

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、本来だったら夏休みやお盆休みで地方の実家に帰省するはずができずにいる人が多いと思います。

実家の仏壇に手を合わせたい、先祖供養のために墓参り行きたい、しかしコロナで新幹線・飛行機に乗れない!と、今までと違うお盆に戸惑いや苛立ちを感じている人も多いでしょう。

そんな中、墓参りの代行サービスが注目を集めています。

いったいどんなサービスなのでしょうか?

コロナ禍で注目を浴びるお墓参り代行サービスとは?

墓参り代行サービスとは、仕事が忙しいあるいは遠方にいてなかなかお墓参りに行けないと言う方の代わりに、お参りをしてお供え物をしたり墓石や周辺の掃除をしてくれる代行サービスのことです。

もともとは時間がない人向けの代行サービスでしたが、今回はコロナの影響で帰省ができなくなっている方にニーズが高まっているようです。

お墓参りを代行してもらうなんてちょっと…と心配する方もいらっしゃると思いますが、日本ではもともと代参と言って、本人の代わりにお墓参りをするというのは昔から存在していました。

コロナ以前から、地方から都市部に移り住み以前のように家の近くにお墓がないと言う方が多いため、電話やネットで簡単に利用できるお墓参り代行サービスが人気を集めていました。

お墓参り代行サービスの内容

1.合掌礼拝
まずはご先祖様への挨拶として墓の前で手を合わせます

2.写真撮影
作業を行う前の写真撮影を行います。依頼者は作業ごとの写真を比較して実際に清掃や供え物の交換などを行ってくれたかを確認することができます

3.お供え物や花の交換
古くなったお供え物や花を新しく用意したものに交換します。個別に個人が好きだったものを用意するようにリクエストすることも可能です。

4.お墓の清掃
この清掃サービスがお墓参り代行サービスの1番の目玉でもあります。
主に墓石や墓石周辺の雑草の除去作業などを行っていただけます。暑い中草むしりが億劫という人や長時間腰をかがめての作業が難しいという人にはありがたいサービスです。
また代行業者の中には追加メニューで墓石クリーニングを行ってくれることもあります。専門業者による墓石のクリーニングによって長期間墓石をきれいに保つことが可能です。

5.作業完了報告
作業が完了したら郵送かメールで作業内容と作業前後の写真を受け取り終了です。

お墓参り代行サービスの相場

サービス料金や地域は内容によって異なりますが、お参り1回あたり10,000円~15,000円程度が相場です。
また年に一回だけ依頼するよりも年に2~3回分をまとめて依頼する方が1回あたりの料金を割安にしている業者もいます。

ただし、お供え物などを個別にリクエストした場合にはその分別途料金がかかってきます。

なお、墓石クリーニングは別料金となっていることがほとんどで、クリーニング代は墓石の大きさや経年劣化具合にもよりますが一見あたり+20,000円から40,000円ほどとなっています。

お墓参り代行サービスのトラブル

多くの業者作業終了後に依頼主に状況報告や現地の写真を送付するなど行っています。しかし、中には草抜きは適当だったり後日自分たちがお前に行った際よくみると墓石にシミや傷がついていた、というトラブルがあるそうです。

事前説明なく作業終了後に追加料金を請求されることもあります。
ホームページなどに小さい字で、「お花お・お香代が別途必要」や「お供えは1000円以内」など表示している場合があります。

ふるさと納税を利用したトラブル回避方法

1,写真を多めに撮って送ってもらう
後々トラブルに発展しないためにも、報告時の写真撮影の箇所を指定したり送付枚数を多めにしてもらいましょう。また遅い時間だと掃除した汚れが分かりづらいので時間の確認するようにすると良いでしょう。

2.あえて電話してみる
追加請求されなためには追加費用の有無を事前にしっかり確認しておく必要があります。悪質な業者の場合は共通して電話対応が雑であることがあります。メール対応可能の業者であってもあえて電話してみることをおすすめします。

3.大手企業に依頼する
多少値段は上がりますが、大手企業のところに頼むのも安心でしょう。
CMでお馴染みのダスキンもお墓参り代行サービスを実施しています。
地域のよってはタクシー会社が行ってくれてるところもあります。

4.ふるさと納税を利用する
あまり知られていませんが、コロナを期に一気に注目されるようになったのがふるさと納税のお墓参り代行サービスです。ここでは地元のシルバー人材センターからスタッフが派遣されお墓参り代行サービスを行っているそうです。
民間事業ではなく役所が管轄しているので値段もリーズナブルでトラブルは少ないと言う利点がり、利用者が1.4倍に増えています。

おわりに

コロナをきっかけにいろんなサービスが誕生しました。
自粛によって本来なら簡単にできることが自分ではできないけど、代行業者がやってくれるなら無理せずそのサービスを利用するのは選択肢にいれてもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました