【驚愕】コロナに感染すると肌が変色する!?世界中に衝撃が走った中国で報告された非常に珍しい症例がこちら… | まいだん

【驚愕】コロナに感染すると肌が変色する!?世界中に衝撃が走った中国で報告された非常に珍しい症例がこちら…

未分類

日々コロナ感染者数が報告される中、コロナの症状もどんどん紹介されています。

日本では、嗅覚味覚異常・急な容態変化などが報告されていますが、中国では全く違ったコロナの症状が報告され、世界中に衝撃が走っています。

 

肌が変色した患者がこちら

爆発的な感染拡大からついにロックダウンが解除された武漢。

中国のメディアによると、1月にここで発症したという2名の男性に、非常にまれな症状が出たという。

李文亮同事被救回, 面目全非 伤痕累累, 援汉医生临走前看望易凡 胡卫锋, 开不了口热泪盈眶, 约定“好了再见”【生命缘·来自武汉的报道】

その症状がみられたのは、武漢で医師として働いていたイー・ファン氏とウー・ウェイフェン氏。いずれも42歳である。

いずれも武漢中央病院にて手当てを受けていたというが、急激に肌の色が茶色く変化したのだという。

原因はコロナではない??

中国のテレビ番組「北京卫视」で広く報じられたが、原因は薬の副作用と断定されている。しかし、その薬の名前は明かされておらず、不安を訴える視聴者は少なくない。

治療を受け持った医師は「北京卫视」の取材において、「2人の症状は一時的なもので、肝機能が改善すると同時にすぐに肌の色は戻るだろう」と語っていた。

精神的サポートも必要

患者の1人である循環器専門医のイー氏は、39日にわたり今年3月亡くなった志村けんさんも利用したECMO(生命維持装置)を装着し生還している。

これは人工肺とポンプを使用した装置で、重度の呼吸不全に陥った人が体内に酸素を送り込むために使用されるものである

回復したイー氏は、意識が戻った後も立ち上がって歩くことすらままならなかったと明かした。さらに、「頻繁に悪夢に苦しめられ、トラウマになる程に精神的なダメージを受けた」と話している。

このウイルス騒ぎが終わった後は、回復者への精神的なサポートも必要になってくることだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました